みちざねの鉄ログ

SL運行30周年記念装飾のC58

5/20に広瀬川原で行われたわくわく鉄道フェスタでは、SL運行30周年を記念した特別装飾が施されたC58-363が展示されました。
e0162001_18581939.jpg
e0162001_18581985.jpg
運転台公開が終了して、昇降台が外されてからじっくり撮影。
e0162001_18581961.jpg
日章旗+銀挿しにより、顔がグッと引き締まりました。
e0162001_18582038.jpg
デフレクターには鳳凰?の飾り。かっちょいいです!

しばらくはこの姿で運行されるとのことなので、何度か足を運びたいと思います。

[PR]
# by michizane-saitama | 2017-05-21 19:31 | 写真 | Comments(0)

Pトップのロンチキ

e0162001_22244554.jpg
新津工臨の返空に抜擢されたのは、なんと高崎のロクゴ501号機。
いつもより1時間半ほど遅いスジでやってきたため、どこも光線状態は悪いですがそのインパクトは絶大でした。

[PR]
# by michizane-saitama | 2017-05-20 22:31 | 写真 | Comments(0)

上信デキファンタジー号2017

5/5は恒例の上信電鉄デキ牽引ファンタジー号が走るので群馬県へ。
今回はフリー切符を購入して、電車で撮影に臨みます。

高崎線で高崎へ着くと、デキの重連と茶色の電車がパン上げ待機中であることを確認。
遡ってみると、2014年2015年の時と同じ編成なので、その時とは別の撮影地へ。
e0162001_20060747.jpg
一発目は馬庭の鉄橋にしました。
2011年の時に訪れていた場所ですが、今回は晴れてくれました。
新緑に囲まれた鉄橋をゆっくりと渡って行きます。

途中駅での停車を利用して追い抜きます。
てっきり上州富岡でバカ停かと予測していましたが、実際は吉井でバカ停をしたようです。
e0162001_20061371.jpg
一気に終点下仁田まで。
5/5ということで、こいのぼりが背景に写るアングルにしましたが、通過時は無風でダランとした姿でした(泣)
SL撮影時は風を嫌いますが、この時ばかりは吹いてほしかったです…。

下仁田へ到着した列車は復路の為に入換を行います。
先に往路で後方となった電車が入換で側線へ。
続いて頭から下仁田駅へ突っ込んだデキ重連が入換を開始します。
e0162001_20062094.jpg
下仁田駅構内のちょい手前で構えていると、自分の間の前まで来て停車してくれました。
e0162001_20062779.jpg
側線へ避けていた電車がホームへ入り、続けてデキが電車と連結を行い、復路の準備が完了しました。
500系に挟まれてしばしの休憩をするデキたち。
背後に山々が迫った、いかにも山間部の駅といった感じがシビれます。

ひとしきり停車時間にスナップをした後は、復路の撮影へ。
復路も途中でバカ停をするので、上州富岡の手前で一発構えようとしましたが・・・暑さに体が慣れていないためか、軽い熱中症気味に襲われたため駅舎の中で休憩。
そのまま駅舎のベンチから通過するデキを撮影しました。
e0162001_20063122.jpg
昔懐かしい改札口の向こうを通過していくファンタジー号。
通過時間は13時ちょうどでした。

体調の回復を図りつつ、駅舎から見送った後は続行電で追いかけます。
e0162001_20063594.jpg
最後はバリ順の中をゆく列車を収めて、ファンタジー号2017の撮影は終了となりました。

[PR]
# by michizane-saitama | 2017-05-08 20:50 | 写真 | Comments(0)

中央線をゆく国鉄型特急

5/3は臨時のかいじやあずさが走るので中央線へ。
まずはかいじ186号を。
e0162001_22363328.jpg
無難に被りのない国立付近で。
バリエーションが増えた189系とあって、何が来るかわくわくして待っていると、やって来たのはM51編成でした。
運用では、かいじ186号の後はあずさ79号となります。

というわけで、ここから石和温泉へワープ。
特急は乗ってもギュウギュウだろうと踏んで、211系に揺られてのんびり。

あずさ79号の一時間後に来るあずさ81号はあさま色の189系。
81号は3年前と同じカーブで撮ると決めていましたが、同じカーブで79号を狙うとトレインマークにトロリーの影がモロに掛かってしまうので、駅の反対側へ。
e0162001_22363830.jpg
何とかトレインマークに掛からず。
お客さま混雑の影響で数分遅れて通過しました。定時だとSあずさに裏被りされるというので結果オーライ。
急遽探したポイントでしたが、山々とぶどう畑で中央線らしいポイントでした。

そしてあさま色N102編成のあずさ81号。
この頃になると上下で遅れが発生し、その影響で今度は被りギリギリでした(一ε一;)
e0162001_22364564.jpg
3年前と同じ構図で(笑)
ちなみに3年前はN101編成でした。

この後は帰りがけに、もう一つの国鉄型特急を。
e0162001_22365131.jpg
新緑の勝沼ぶどう郷へ滑り込むはまかいじ。
初めてまともに撮りましたが、富士山とかもめとぶどうのトレインマークは、なんだか一富士二鷹三茄子を連想してしまいます。

これにて中央線の国鉄型特急の撮影は終了し、続行のH快ビューやまなしで帰宅しました。

[PR]
# by michizane-saitama | 2017-05-05 23:05 | 写真 | Comments(0)

初営業運行の四季島

5/1に初営業運行で上野を出発した四季島。
待ちに待った営業運行開始ということで、マスコミ各社が取り上げていましたね。

3泊4日コースということで、本日上野へ帰ってくるので、見物がてら沿線へ。
e0162001_17491058.jpg
夕日に照らされて輝くシャンパンゴールドのボディ。
無事3泊4日の初営業運行を終えて、クルーもホッとしているのではないでしょうか。

[PR]
# by michizane-saitama | 2017-05-04 17:59 | 写真 | Comments(0)