人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

只見工臨(10月)

9月に運転された只見工臨から一ヶ月。
二回目となる只見工臨が運転されるとのことで、お休みをいただき撮影してきました。

今回は皆予定が会わなかったため単独行動。
長岡でレンタカーを借りて行動開始しました。
着いた頃は曇っていたので、一発目の電化区間は適当に編成写真でと構えましたが、徐々に日が射してきたため、直前で前回と同じ場所へ移動。が、結局曇るという結果に。
せっかくの1124②エンドだったのですが...

気を取り直して只見線内へ。
小出からは前回と同じ1700先頭となるので、前回とは別の撮影地へ。
e0162001_23475630.jpg
ここでは日が射してくれました!
山岳を進む雰囲気が堪りません。不揃いエンドも目立ってくれたので良かったです。

昼食を済ませて鈍行を撮った後、国道252号線で六十里越峠を越えて只見駅へ。
e0162001_23480448.jpg

e0162001_23480401.jpg
縁結びとの並びが、いかにも只見っぽくて良いです。
大白川から只見へは、列車では30分で抜けられますが、車では1時間ほど掛かりました。
鈍行を撮りたかったので、滞在時間5分で、再び六十里越峠を戻りました。

大白川でバルブする頃には雨が本降りとなり、日もすっかり落ちて、光が足りない状況に。
e0162001_23481298.jpg
それでも対向のライトで浮かび上がったところで一枚。
山間の駅ってことで。

e0162001_23483157.jpg

e0162001_23483184.jpg
レンタカーを返却後は長岡でバルブ。
早着したようで後機側まで撮ることが出来ました。

これにて2回目の只見工臨は終了。
台風接近に備え、そそくさと帰宅しました。

by michizane-saitama | 2019-10-12 00:39 | 写真 | Comments(2)
Commented by つま at 2019-10-12 21:29 x
只見ご苦労様でした!
いいなぁー行きたかったなぁー
1124もエンド不揃いの2エンド合わせ…
作為的なものを感じますね(笑)
しかも1180を郡山に返却して釜を変えてくるという…むむむ。解せぬ。

こないだ以上にハードだったんじゃない?
Commented by michizane-saitama at 2019-10-13 22:23
> つまさん
不揃いエンド良かったです。
大白川↔️只見は絶対に鉄路の方が楽でした(笑)