人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

ちちてつサンクスフェスタ

三連休初日の土曜日は、秩父鉄道で行われた創立120周年記念イベント「ちちてつサンクスフェスタ」へ行ってきました。
e0162001_21333511.jpg
e0162001_21334258.jpg
蒸電で運行されたパレオエクスプレス。
今回のSLのお供はヒサシ付きの108号機!
タイミングよく煙を出してくれました。
e0162001_21331627.jpg
パレオエクスプレスの続行でやってきたのは、東武鉄道の8000系8506F。
広瀬川原でのイベントや寄居~羽生間の入出場では、ちょくちょく秩父線へ乗り入れていますが
三峰口まで乗り入れるのは何年振りなんでしょう。
e0162001_21311856.jpg
三峰口の会場へ行くと、既にデキ108は折り返し準備を完了していました。
障害物は多いですが記録として一枚。
三峰口で見る東武8000系の脇で、何気に後部標識円板を使用しているデキ108に興奮してしまいました(笑)

# by michizane-saitama | 2019-11-02 22:06 | 写真 | Comments(0)

只見工臨(10月)

9月に運転された只見工臨から一ヶ月。
二回目となる只見工臨が運転されるとのことで、お休みをいただき撮影してきました。

今回は皆予定が会わなかったため単独行動。
長岡でレンタカーを借りて行動開始しました。
着いた頃は曇っていたので、一発目の電化区間は適当に編成写真でと構えましたが、徐々に日が射してきたため、直前で前回と同じ場所へ移動。が、結局曇るという結果に。
せっかくの1124②エンドだったのですが...

気を取り直して只見線内へ。
小出からは前回と同じ1700先頭となるので、前回とは別の撮影地へ。
e0162001_23475630.jpg
ここでは日が射してくれました!
山岳を進む雰囲気が堪りません。不揃いエンドも目立ってくれたので良かったです。

昼食を済ませて鈍行を撮った後、国道252号線で六十里越峠を越えて只見駅へ。
e0162001_23480448.jpg

e0162001_23480401.jpg
縁結びとの並びが、いかにも只見っぽくて良いです。
大白川から只見へは、列車では30分で抜けられますが、車では1時間ほど掛かりました。
鈍行を撮りたかったので、滞在時間5分で、再び六十里越峠を戻りました。

大白川でバルブする頃には雨が本降りとなり、日もすっかり落ちて、光が足りない状況に。
e0162001_23481298.jpg
それでも対向のライトで浮かび上がったところで一枚。
山間の駅ってことで。

e0162001_23483157.jpg

e0162001_23483184.jpg
レンタカーを返却後は長岡でバルブ。
早着したようで後機側まで撮ることが出来ました。

これにて2回目の只見工臨は終了。
台風接近に備え、そそくさと帰宅しました。

# by michizane-saitama | 2019-10-12 00:39 | 写真 | Comments(2)

きらきらうえつ

e0162001_00014476.jpg
10月に入り、普段の運用を海里に明け渡したきらきらうえつ。
今後はしばらく臨時運用で余生を過ごします。

# by michizane-saitama | 2019-10-07 00:35 | 写真 | Comments(0)

GV-E400デビュー

e0162001_00014448.jpg
ついに営業運転を開始したGV-E400。
羽越本線では鼠ヶ関滞泊の3連運用がキハ40から置き換わり、帰省時に初めて撮影。
警笛も軽やかに海岸線を南下していきました。

e0162001_00014486.jpg
まだまだ主力のヨンマル。
新型車両にはないどっしりとした足取りで北上していきました。

# by michizane-saitama | 2019-09-29 21:30 | 写真 | Comments(0)

久しぶりの直流機

e0162001_15511288.jpg
このところ毎週のように遠出していたので、たまには休養として地元でダラダラ。久しぶりに直流機を撮影。
ダラダラの相手にしては、もったいないPトップを地元で一枚。
前パンの感覚が無くなってなくて良かったです(笑)

# by michizane-saitama | 2019-09-28 23:10 | 写真 | Comments(0)