人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

タグ:気動車 ( 37 ) タグの人気記事

キハ205と太平洋

3月の11日と18日の土曜に運行された、ひたちなかのキハ205。
11日は秩父鉄道のオープニングイベントがあったので、18日に撮影へ行って来ました。
今回は太平洋とのコラボを狙います。
e0162001_21093676.jpg
手始めに有名な、海へ向かう坂の途中にある踏切で一枚。
車内がガラガラなら窓越しにも太平洋が見えますが、この日はほぼ満員でした。

続いて気になっていたポイントへ。
e0162001_21093502.jpg
海をバックに築堤を進む列車を真横から。
踏切よりもスッキリと撮れます。
e0162001_21093650.jpg
阿字ヶ浦で折り返して来た列車は望遠で。
何より車両全体と太平洋が写せるのが嬉しいポイントです。
本当はもっと遅い時間になれば、最高の光線になるのですが、今回のキハ205の運行はこれで終わりと言うことで、またの機会を期待して撤収しました。

by michizane-saitama | 2017-03-26 21:31 | 写真 | Comments(0)

会津鉄道お座トロ展望列車③

トロッコ車両であるAT-351は新潟トランシスでの新製車両。
窓の開かないAT-401とは違い、こちらは窓ガラスが外されています。
e0162001_21360260.jpg
途中の景色の良い何か所かの鉄橋上で、速度を落としてくれます。
手すりより先は何もないので落とさない(落ちない)ように注意が必要です(笑)

また、山間部を進む宿命かトンネルが多いのですが、乗客が飽きないように車内天井に備え付けられたプロジェクターで、オリジナルアニメをトンネル壁面に映し出すイベントも行われています。
ちなみにトンネルに入ると寒いくらいの外気で気持ち良いのですが、窓がない分轟音と吹き込みが激しく、トンネルを抜けると床に飲み物などが散乱している始末…飛ばないよう押さえるのに必死で、アニメの内容はあまり覚えていませんf(^_^;)

山間部を抜けて会津盆地に入り、会津鉄道の終点西若松に着くと、乗客はほとんど降りてしまい一区間ですが自分たちの貸し切り状態に。
e0162001_21362129.jpg
車内の壁や床には猫駅長の足跡蛍光シールが貼られています。
デッキにあるポストは飾りでなく実際に手紙を出せるのだとか。
e0162001_21360250.jpg
開放感あふれるトロッコ。
天井の白い機械がプロジェクターで、真ん中辺りに座らないとよく見えませんので注意(笑)

これにて会津鉄道の乗破達成。
比較的長時間でしたが、さまざまな車両を堪能できるのであっという間の乗り鉄となりました。
...おわり

by michizane-saitama | 2016-06-29 13:07 | 写真 | Comments(0)

会津鉄道お座トロ展望列車②

会津田島を発車する前に、展望席も覘いてみました。
e0162001_21360144.jpg
客室を屋根ギリギリまで高くしただけあって、高い視点で前面展望を楽しめます。
ちょうどSVO251系みたいな感じでしょうか?
e0162001_21360269.jpg
ただ251系とは違うのが、運転台脇の助士側にもフリー展望スペースが設けられているところです。
まるで添乗している気分を味わえそうです。
それにしてもこの場合、ドア扱いはどうするのでしょう…?ちょっと気になりました。

発車時刻になり、自分たちは予約席でない座敷スペースへ移ります。
仕事柄内装が気になる集団なので、改造部分をじっくり見渡してあれこれ議論しました(笑)
議論に夢中でまたもや車内の写真を撮り忘れるという…。

途中駅にて交換列車が遅れており、しばらく停車するとのことなので、ホームへ降りて反対側の顔を拝んでみることにしました。
e0162001_21360265.jpg
こちら側は元キハ40の顔が色濃く残っています。
e0162001_21360247.jpg
珍しく形式や検査票が妻面でなく側面に書かれています。
東武やJRに直通するので、保安装置のアルファベットも賑やかです。

再び乗りこんで今度はいよいよトロッコ車両に移ります。
つづく...

by michizane-saitama | 2016-06-28 19:57 | 写真 | Comments(2)

会津鉄道お座トロ展望列車①

会津田島からは会津鉄道乗破のメインとなるお座トロ展望列車に乗り込みます。
事前に地元のみどりの窓口で整理券を購入しておき、当日はツアー等の予約席以外に座りました。
e0162001_21360193.jpg
入換中のAT-551?と並ぶお座トロ展望列車。
e0162001_21360199.jpg
お座トロ展望列車は、展望席と掘りごたつ式の座敷を備えた「風覧望」の愛称をもつAT-401と、トロッコ車両のAT-351の2両からなる列車。
つい数日前の5/29まではAT-103も組み込まれ3両での運転がされていたそうで、タッチの差で惜しい結果となりました(ToT)

この日は展望座席が満員で、途中駅からは座敷にも団体客が乗って来るそうなので、初めは座敷で団体客が乗る駅からはトロッコに移ることにしました。
つづく...

by michizane-saitama | 2016-06-27 17:18 | 写真 | Comments(0)

会津田島で時間潰し

会津田島駅でAIZUマウントエクスプレスを降り、この後に乗るトロッコ列車まで一時間。
お土産屋を見たり、併設の車両基地の入換を撮ったりして時間潰し。
田舎の駅でまったり過ごします。
e0162001_21360126.jpg
写真は入換途中の一コマ。
つづく...

by michizane-saitama | 2016-06-26 21:19 | 写真 | Comments(0)

会津鉄道乗り鉄

少し前のお話になります…。

SL青い12系客車号に乗るべく、会津若松を目指すことになりました。
普通なら新幹線を使って郡山か新潟を経由するところですが、せっかくの乗り鉄なので会津鉄道を乗破することになりました。
地元大宮から元N’EXのきぬがわと6050系を乗り継いで、鬼怒川温泉へ。
e0162001_21360099.jpg
ここからは快速AIZUマウントエクスプレスに会津田島まで乗ります。
この時はAT-600形とAT-750形のコンビでした。
この後ろのAT-750形は、特急列車並みのリクライニングシートを備えているにも関わらず、乗車料金のみで乗ることができ大変お得な列車です。
肝心の車内の写真を撮り忘れたのが悔やまれます…。

というわけで、会津鉄道乗破スタートです。
つづく...

by michizane-saitama | 2016-06-25 21:58 | 写真 | Comments(0)

キハ0形

関鉄サプライズの一環なのか、普段土休日の運用はないキハ0形が運用に入ってくれました。
e0162001_22471357.jpg
のんびり乗車会列車と交換する運用に就いたキハ006-005。
交換駅では並びのプチ撮影会も行われたそうです。
e0162001_22471307.jpg
午後の水海道発取手行に就くべく、車両基地を出庫するキハ007-008。
e0162001_22471347.jpg
水海道を発車し取手を目指します。
まさか土曜日に0形を2編成も拝めるとは思いませんでした。
e0162001_22471352.jpg
最後は水海道幕で終点を目指すところを一枚。
ちょうど指差喚呼を頂けました!

DD502は本線に出ず(一部ではエンジンも掛けられない状態だとか…)残念でしたが、素晴らしいサプライズで十分楽しませてもらえた一日となりました。

次回は是非DD502の復活運転のサプライズを期待です!

by michizane-saitama | 2016-05-23 22:14 | 写真 | Comments(0)

急行 つくばね

DD502は本線に出ないものの、のんびり乗車会と称して臨時団体列車が運行されました。

イベントが始まる前に水海道の車両基地を覗くと、リバイバルカラーが準備中なのを確認。
守谷駅までの送り込み回送を沿線で待ちます。
e0162001_22465498.jpg
使用車両は取手方からキハ314+キハ316+キハ313の3両。
かつて常総筑波鉄道で運転されていた「急行つくばね」のHM付きです。

とりあえず使用車両が判明したわけですが、守谷から先の詳しい行路はわからない状態…。
それでも取手方へは行かないと予想し、返しを待ちます。
e0162001_22465490.jpg
読み通りイベント参加者を乗せ、すぐに折り返してきました。
こちら側のHMは現役時代に使われていたものなのか、専用のHMステーに取り付けてありました。
ちなみに後から気付いたのですが、側面のサボにしっかりと「守谷 急行つくばね 下妻」と書かれていたので、予想もなにもありませんでした(笑)

さらに水海道より北へ進み、今度は下妻からの返しを待ちます。
場所は三妻~中妻の田んぼのど真ん中。直射日光が照りつけますが、我慢我慢。
e0162001_22465446.jpg
三妻駅で下り列車と交換してやって来ました。
もう夏の光線なのがちょっと厳しいですが、贅沢は言えません。

この後は自分も水海道の車両基地へ一旦戻ります。
イベント参加者は基地まで列車で乗り入れるので、きっと帰りも水海道まで送りの列車が出るだろうと予想。
e0162001_22465469.jpg
イベント終了時刻を過ぎて参加者を送る列車が出てきました。
のんびり乗車会と同じ車両ですが、種別幕は「快速 守谷」になっていました。
これもサプライズでしょうか(笑)
ちなみに奥ではこのイベントで発表された999号が入換中。
e0162001_22465430.jpg
無事水海道まで参加者を送り届けて、戻ってきたつくばね。

一日大役を務めた編成は、入区後すぐに編成が解かれていました。
つづく...

by michizane-saitama | 2016-05-22 19:14 | 写真 | Comments(0)

緑のトンネルから

e0162001_22222839.jpg
渡良瀬川沿いの緑のトンネルから顔を出す。

by michizane-saitama | 2016-05-20 21:05 | 写真 | Comments(0)

トンネルから

e0162001_22222836.jpg
トンネルを抜けてきたトロッコわっしー号。
窓を閉めた車両でも結構な轟音を感じるトンネルは、トロッコ車両だと子供が泣いてしまうくらいなのではないでしょうか・・・汗

by michizane-saitama | 2016-05-19 20:34 | 写真 | Comments(0)