人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

タグ:蒸気機関車 ( 58 ) タグの人気記事

ちちてつサンクスフェスタ

三連休初日の土曜日は、秩父鉄道で行われた創立120周年記念イベント「ちちてつサンクスフェスタ」へ行ってきました。
e0162001_21333511.jpg
e0162001_21334258.jpg
蒸電で運行されたパレオエクスプレス。
今回のSLのお供はヒサシ付きの108号機!
タイミングよく煙を出してくれました。
e0162001_21331627.jpg
パレオエクスプレスの続行でやってきたのは、東武鉄道の8000系8506F。
広瀬川原でのイベントや寄居~羽生間の入出場では、ちょくちょく秩父線へ乗り入れていますが
三峰口まで乗り入れるのは何年振りなんでしょう。
e0162001_21311856.jpg
三峰口の会場へ行くと、既にデキ108は折り返し準備を完了していました。
障害物は多いですが記録として一枚。
三峰口で見る東武8000系の脇で、何気に後部標識円板を使用しているデキ108に興奮してしまいました(笑)

by michizane-saitama | 2019-11-02 22:06 | 写真 | Comments(0)

磐越西線ヨンマル乗り鉄

新津鉄道資料館と新津運輸区のあとは、本命の磐越西線乗り鉄へ。
ばん物には何度か乗車しましたが、今回はヨンマル乗車も兼ねて、鈍行でまったりとすることにしました。
e0162001_00153139.jpg
写真は山々を越えて、会津盆地に入ったところ。
色づき始めた稲の香りが晩夏を感じさせます。
鈍行とはいえ、ばん物よりも一時間短い二時間半で、終点会津若松に到着。

折り返しまでの間スナップを。
e0162001_00153146.jpg

e0162001_00153192.jpg
少し前では見られなかった面々との共演もあれば...
e0162001_00153185.jpg
会津若松らしい一枚も。
乗ってきたヨンマルで戻るのも悪くないですが、ここは一つ列車を落として、会津若松でゆっくりすることにしました。
e0162001_00153105.jpg
会津若松派出では、シゴナナが折り返し準備の真っ最中。
只見のヨンマルの脇をすり抜けていきます。

折り返しまで時間があるので、駅前に出来たまるたか食堂で喜多方ラーメンを食べ、富士の湯で汗を流し、再び駅へ。
e0162001_00154101.jpg

e0162001_00153131.jpg
新津に戻る列車は、小牛田からの転入組のヨンパチコンビ。
夕方の発車とあって、結構な乗車率でした。
e0162001_00154196.jpg
山間の駅、五十島での交換風景。
e0162001_00154250.jpg
馬下につく頃には、すっかり日も暮れ、あれだけ長かった日も短くなったなぁと実感。
ホームには馬下回転のヨンマルが折り返しを待っていました。
e0162001_00154265.jpg
終点新津へ到着。入区する前に車内を一枚。
二人掛けのボックスシートと開放的な貫通部がヨンパチの特徴。
e0162001_00154207.jpg
入区を見送って今回の乗り鉄は終了となりました。

by michizane-saitama | 2019-09-08 02:10 | 写真 | Comments(0)

ハクバルブ

走行写真を撮った後は、8時間前に単回を撮影した花巻空港にてバルブ撮影。
e0162001_22353968.jpg
北上で機回しを行い、2エンド牽引でDL+DL+SL+PDCという熱い組成に、撤収電ギリギリまでシャッターを切りました。

つばささん、かわしんさん最終の新幹線までの撮影おつかれさまでした。

by michizane-saitama | 2018-03-30 21:51 | 写真 | Comments(0)

DL+DL+PDC+SL

e0162001_22352594.jpg
遠野を出たDL銀河。
切り位置直前で、太陽にかかっていた雲が捌けてくれました。
e0162001_22353140.jpg
宮守で抜いてもう一枚。
看板が入りますが、なかなか無い構図で。
e0162001_22353511.jpg
さらに追い抜き日没間際を一枚。
どこで見ても豪華な編成です。

by michizane-saitama | 2018-03-29 21:49 | 写真 | Comments(2)

遠野入換

SL銀河編成を迎えに、遠野までやって来たDE10コンビ。
e0162001_22343642.jpg
入換を開始します。
e0162001_22344216.jpg
花巻方から連結へ。
e0162001_22344686.jpg
連結完了!

e0162001_22345056.jpg
思いの外、ホームにギャラリーが居なかったのでスナップを。
あらゆるアングルで撮影したあと、遅い昼食を食べて本番の撮影に向かいます。

by michizane-saitama | 2018-03-28 21:23 | 写真 | Comments(0)

DL+DL+SL+PDC

e0162001_21190663.jpg
日曜夜の花巻空港駅に鎮座するSL銀河の回送列車。
ホームの明かりに照らされた三重連にしびれました。

by michizane-saitama | 2018-03-26 21:25 | 写真 | Comments(0)

只見・磐西乗り鉄~会津若松でのサプライズ~

只見線を完乗?し、会津若松のホームへ降りると、警備員が立っており物々しい雰囲気。
ばんもので何かイベントでもあったのかなと思いつつ、ホームを歩いていると中線になんとC11が止まっていました。
e0162001_09444777.jpg
東武鉄道がこの夏より運行を開始するSL大樹のPRとして、わざわざやってきたそうです。
完全にノーマークだったので、これは嬉しいサプライズでした。
あとから調べてみるとC57とも並んだそうで、通りで警備員により誘導が行われているわけです(^_^;)
e0162001_09444773.jpg
2つ目のSLを間近で見るのは初めてで、何だか昆虫のように見えます(笑)
ここでの乗換時間もわずか10分しかなかったので、サーっと撮影して左の233Dに飛び乗りました。

by michizane-saitama | 2017-07-17 10:02 | 写真 | Comments(0)

銀挿しのパレオ

わくわく鉄道フェスタの翌日。
銀挿しされたC58の姿に惚れてしまい、二日連続で秩鉄へ。

いつものフリー切符を買い、まずは小前田の築堤へ。
e0162001_19052193.jpg
築堤を上るので煙を期待しましたが、無煙状態で通過orz
それでも、デフの鳳凰が浮き出てくれました。

追っかけて野上付近へ。
こちらも勾配を駆け上がるポイントです。
e0162001_19052394.jpg
今度は煙を出してくれました。それにしてもこの時期の光線は厳しいですね。

さらに追っかけ、三峰口の手前まで来ました。
e0162001_19052204.jpg
茶畑を横目に三峰口を目指すパレオ。
風景だけみると、大井川のようです(笑)

折り返しは順光になるポイントが一か所しかないので、追っかけはせず一発だけに絞りました。
e0162001_19052287.jpg
いつもの波久礼でラスト一枚。
深緑の中を進む、おめかししたC58。やっぱりかっこいい。
今度は曇りの日を狙って、追いかけたいと思います。

by michizane-saitama | 2017-05-29 20:51 | 写真 | Comments(0)

SL運行30周年記念装飾のC58

5/20に広瀬川原で行われたわくわく鉄道フェスタでは、SL運行30周年を記念した特別装飾が施されたC58-363が展示されました。
e0162001_18581939.jpg
e0162001_18581985.jpg
運転台公開が終了して、昇降台が外されてからじっくり撮影。
e0162001_18581961.jpg
日章旗+銀挿しにより、顔がグッと引き締まりました。
e0162001_18582038.jpg
デフレクターには鳳凰?の飾り。かっちょいいです!

しばらくはこの姿で運行されるとのことなので、何度か足を運びたいと思います。

by michizane-saitama | 2017-05-21 19:31 | 写真 | Comments(0)

SL2017オープニング見学会

今日は広瀬川原の基地で行われたC58のオープニング見学会に顔を出して来ました。
見学会の時間は13:00~15:00と遅めで、午前中は自宅でまったりして、13:30過ぎに会場入り。
会場入りするとすぐに出庫前点検が始まりました。
e0162001_22415711.jpg
機関士の方がハンズフリーマイクで解説しながら出庫前点検を披露。

20分ほどで出庫前点検が終わると、運転台見学と撮影会がスタート。
運転台へは日陰側から昇り降りし、順光側は撮影会用に分けるという素晴らしい采配を振ってくれました。
ということで自分は撮影側へ。
e0162001_22415674.jpg
日章旗とHMを付けた姿が、青空に映えます。
ちなみに、このHMはC58復活時の初代のHMだそうです。
e0162001_22415746.jpg
しばらくするとHMが付け替えられました。
来週のファーストランで掲出する予定のHMだそうです。
2017.3.18の日付が入っているので、フライングということになりますね(笑)

僅か二時間のイベントでしたが、秩父鉄道側の名采配もあって、青空の下でまったりと撮影することが出来ました。

by michizane-saitama | 2017-03-11 23:10 | 写真 | Comments(0)