人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

タグ:電気機関車 ( 358 ) タグの人気記事

ナナゴ風っこ

11月の話になりますが、ナナゴ+風っこが仙山線で運転されるとのことで行って来ました。
e0162001_23203700.jpg
金曜日の仙台駅に鎮座するナナゴ風っこ。
初めて撮る組み合わせです。

この後は仙台の重鎮に連れられ、仙山線へ。
e0162001_23203768.jpg
雨がシトシト降るなか、対向列車待ち。

この後はホテルに泊まり、土曜日の営業運転を撮るも、天気に恵まれず残念な結果に...来年?リベンジです。

お会いしました皆様お疲れ様でした。

by michizane-saitama | 2019-12-01 20:34 | 写真 | Comments(0)

爪痕

e0162001_21340340.jpg
東日本に甚大な被害を与えた台風と大雨。
先日訪れた長瀞の荒川橋梁にも河川増水の爪痕が。

増水時、カメラを構えていた河原が水の底であったと考えると、改めて自然の力に圧倒されます。

by michizane-saitama | 2019-11-12 23:36 | 写真 | Comments(0)

日の入り

e0162001_21341293.jpg

e0162001_21341904.jpg
毎年のように言っていますが、日暮れが早くなりました。

by michizane-saitama | 2019-11-11 23:07 | 写真 | Comments(0)

ナナゴホキ

珍しく土曜日にナナゴホキが走るとのことで撮影に行ってきました。
e0162001_21222462.jpg
ドン曇りの一ノ関を出たナナゴホキ。
チキを牽く姿は何度か撮影していますが、ホキは初めて。
珍しくワイパー合掌でやってきました。
e0162001_21222458.jpg
追い掛けて岩沼へ。仙台を越えると天気は回復。
色づき始めた山を背景に、貨物列車のセクション停車対応のため、1時間ほど遅れてやってきました。

ご一緒した皆様お疲れ様でした。

by michizane-saitama | 2019-11-10 19:51 | 写真 | Comments(2)

ちちてつサンクスフェスタ

三連休初日の土曜日は、秩父鉄道で行われた創立120周年記念イベント「ちちてつサンクスフェスタ」へ行ってきました。
e0162001_21333511.jpg
e0162001_21334258.jpg
蒸電で運行されたパレオエクスプレス。
今回のSLのお供はヒサシ付きの108号機!
タイミングよく煙を出してくれました。
e0162001_21331627.jpg
パレオエクスプレスの続行でやってきたのは、東武鉄道の8000系8506F。
広瀬川原でのイベントや寄居~羽生間の入出場では、ちょくちょく秩父線へ乗り入れていますが
三峰口まで乗り入れるのは何年振りなんでしょう。
e0162001_21311856.jpg
三峰口の会場へ行くと、既にデキ108は折り返し準備を完了していました。
障害物は多いですが記録として一枚。
三峰口で見る東武8000系の脇で、何気に後部標識円板を使用しているデキ108に興奮してしまいました(笑)

by michizane-saitama | 2019-11-02 22:06 | 写真 | Comments(0)

久しぶりの直流機

e0162001_15511288.jpg
このところ毎週のように遠出していたので、たまには休養として地元でダラダラ。久しぶりに直流機を撮影。
ダラダラの相手にしては、もったいないPトップを地元で一枚。
前パンの感覚が無くなってなくて良かったです(笑)

by michizane-saitama | 2019-09-28 23:10 | 写真 | Comments(0)

夜行急行 津軽

5月の運転ではなかった夜行運転。
秋田を22:30に出て翌朝6:03に青森に到着する、7時間半の急行。

最初は乗ることも考えましたが、席が瞬殺で埋まったことから、撮影となりました。
e0162001_01120872.jpg
秋田を出て最初の客扱い駅である八郎潟では、13分の停車時間を利用してバルブ。

次の運転停車駅鹿渡に寄りましたが、停目の位置からカマは撮れず。
e0162001_01131531.jpg

e0162001_01131934.jpg
代わりに夜の12系をスナップ。
e0162001_01131051.jpg
12系の室内灯に照らされたエンブレム。
50分ほどの停車時間でしたが、あっという間に時間となり次なる駅へ。

e0162001_01121326.jpg
やって来たのは二ツ井駅。
既に終電は行った後ですが、駅は開放されていました。

e0162001_01121864.jpg
続けて早口駅。
顔に光が当たる好条件でした。

e0162001_01122363.jpg
空が明るくなり始めた大鰐温泉。
ここまで来ると乗客・追っかけともに疲労困憊気味。

e0162001_01132599.jpg
最後は夜明けを進む津軽を流しで一枚。

昼夜通しての撮影で、ヘトヘトになりながらも、次なる撮影へ向かいました。

by michizane-saitama | 2019-08-07 23:30 | 写真 | Comments(0)

急行 津軽 2

5月に運転された急行津軽から2ヶ月。
再び秋田で急行津軽が運転されたので、今回ももれなく撮影してきました。
e0162001_01115353.jpg
大館付近をゆく急行津軽号。
今回も767号機が登板ですが、往年のHMが掲出されました。熱い!

実は八郎潟付近で一枚狙っていましたが、何と遅れ貨物に被られるという...
ここでも貨物と被りそうになり、列車密度の低い東北でヒヤヒヤさせられました。

e0162001_01130352.jpg
今回は青森まで運転された急行津軽。
青森駅にて、りんごカバーとのコラボもしっかりと撮影。

e0162001_01120232.jpg
そして復路。
被りの心配がない単線区間で無難に撮影。
ワイパー合掌で最高でした。

この後は温泉に浸かり、腹ごしらえをして、夜行の部に突入です。

by michizane-saitama | 2019-08-05 22:28 | 写真 | Comments(0)

浪岡〜大釈迦工臨【日曜日】

ビジネスホテルで休息を取り、いざ二日目。
朝陽が眩しいくらいの晴れた朝ということで、一発目は岩木山バックのポイントへ。
e0162001_23225198.jpg
晴れのなか、仕事を終えて秋田を目指すロンチキ。
岩木山も中腹に雲が掛かるものの、山頂が見えてくれたので良かったです。
e0162001_23225357.jpg
二発目は大館手前で森を抜けるポイントで一枚。
いつの間にかワイパー合掌になってました。
e0162001_23225523.jpg
ラストは八郎潟手前の単線で。
面が潰れてしまったものの、すっきりと撮ることが出来ました。

ナナゴ区間はこれにて終了。
三枚目を撮った時点でまだ朝の7時でしたが、夜通し活動をしてきたので、もう昼なんじゃないかと錯覚してしまいました(笑)

ひとまず朝マックで腹を膨らまし、今度はデーテン区間へ。
e0162001_23225822.jpg
やって来たのは横手手前のストレート区間。
2エンド先頭の重連ロンチキと最高の組み合わせ\(^o^)/
e0162001_23230064.jpg
北上線内は岩沢のポイントで構えるも、残念ながらマンダーラに。
e0162001_23230260.jpg
最後は北上手前のストレートで駄賃代わりに一枚。

e0162001_23230506.jpg
帰りがけに一ノ関運輸区でデーテンの入区風景を撮影して
二日間に及ぶ取り組みが終了。
ご一緒した皆様、お疲れ様でした。

by michizane-saitama | 2019-07-29 16:52 | 写真 | Comments(0)

浪岡〜大釈迦工臨【土曜日】

今月初めの土日。
秋田・青森でロンチキが走るとのことで、行って来ました。
土曜の夜に秋田を出発後、浪岡〜大釈迦間でレールを取り卸し、日曜のうちに北上線経由で北上まで戻る行路のため、北上で車を借りて一路秋田へ。

e0162001_23220338.jpg
夏の夕方の秋田駅。
ロンチキを従えて出発を待つのはピカピカのスリーセブン。
これから長い夜が始まります。
e0162001_23220768.jpg
秋田を出て二つ目の停車駅である八郎潟にて。
e0162001_23220905.jpg
県を越えて青森に入り、大鰐温泉まで来た工臨。
ホームがずれているお陰で、カマに光が当たってくれました。
e0162001_23221210.jpg
弘前を越えて北常盤で更に小休止。
対向の前照灯で顔が照らされたところで一枚。
e0162001_23221611.jpg
土曜の23時半前。
取り卸し区間の秋田側である浪岡駅に到着したロンチキ工臨。
ここで作業員の方々による取り卸しの準備が行われ、ロンチキの作業灯が点灯されました。

浪岡の発車は日付の変わった0時過ぎ。
土曜の撮影はここまでにして、翌日の撮影に備えて、暫しの休息を取ります。
翌日につづく...

by michizane-saitama | 2019-07-29 16:10 | 写真 | Comments(0)