人気ブログランキング |

みちざねの鉄ログ

タグ:JR近郊型電車 ( 65 ) タグの人気記事

夏の終わり

お久しぶりです。
部署が変わったここ3カ月は、平日だけでなく休日も職場の催し事に駆り出される多忙の日々。
そこへさらに記録的猛暑が追い打ちを掛けてきたため、ほぼカメラを構えなかった夏となりました。

そんななか、お盆の帰省の帰りに新潟の115系を撮りに寄り道。
e0162001_01080681.jpg
薄日の中をゆく初代+1次新潟色。


10月からは地元の職場に戻ることになったので、ぼちぼち鉄を再開させようと思います。
まずはリハビリがてらの秩父デキかなぁ・・・(笑)

by michizane-saitama | 2018-09-24 01:23 | 写真 | Comments(2)

カラフルになったニイ115系

久々に新潟の115系が撮りたくなり、新潟駅切り替え工事から1週間が経った21日に日帰りで新潟へ。
運用を調べると、ほぼ越後線運用とのことなので、新潟駅周辺で撮影することにしました。
e0162001_00054084.jpg
まずは関屋分水路に架かる橋で一枚。
キムワイプがやってきました。
e0162001_00054418.jpg
続いて白山の信濃川鉄橋では、青髭が先頭の3+3を。
お目当てがこの青髭だったので、撮影出来て良かったです。
e0162001_00054724.jpg
関屋分水路で撮ったキムワイプが戻ってきたので、サイド気味に一枚。

昼過ぎにやってくる吉田行きは光線があまり良くないので、新潟駅の切り替え地点で構えました。
e0162001_00055097.jpg
高架を下ってきたのは初代新潟色。8日前までは右の線路を走っていました。

e0162001_00055353.jpg
最後はまた信濃川鉄橋へ。
白山側からキムワイプ+湘南色を撮影して終了です。

本数は激減したものの、一日で5色の115系を拝むことができました。

by michizane-saitama | 2018-04-28 23:58 | 写真 | Comments(0)

ありがとう115系

3/16を以って定期運行から退いたタカ115系。
春分の日の今日、ありがとうツアーが運行されたので、最後の雄姿を見に行ってきました。

e0162001_20370266.jpg
午前は信越本線の高崎~横川を一往復。
末期には前面幕が緑色で潰されていましたが、今日は表示が復活。
普通でも快速でも臨時でもなく「団体」で、「ありがとう115系」のHMを掲げて走り抜けていきました。
e0162001_20370144.jpg
横川から折り返して来る頃には、冷たい雨も雪に変わり、耐寒耐雪構造の115に相応しい最後となりました。

午後の上越線往復は撮らず、新幹線ホームから115のホイッスルを耳に、かがやきで帰宅しました。

by michizane-saitama | 2018-03-21 20:57 | 写真 | Comments(0)

115系回顧録

今改正で定期運用から離脱する高崎車両センター所属の115系。
地元を7+4+4の15両で爆走していた小山電車区時代より、慣れ親しんでいた車両の引退とあって、やはり寂しく感じます。
上野行きに混じって、池袋行きとかあったのが懐かしいです。
e0162001_23361458.jpg
写真は一足先に高崎線から撤退し、末期の宇都宮線運用へ就く115系。
e0162001_23361470.jpg
こちらは大宮工場公開?で試運転線を使用して行われた115系の運転。
まだ鉄博のての字もありません。


E231系が上野口に投入されてからは、群馬県へ活動の地を移した115系。
それでも、高崎駅に行けば当然のようにホームに並んでいました。

社会人になり、呑みの席で自分が鉄オタであることを知っていた上司から、なんの車両が好きなの?と聞かれて、115系とこたえて困惑させたのを今でも覚えています(笑)
まさか新潟の115系よりも先に引退するとは思いませんでした。

子供の時から社会人になってまで、あらゆる意味でたくさんお世話になった115系。
これまで、おつかれさまでした。


by michizane-saitama | 2018-03-16 21:15 | 写真 | Comments(2)

上京するL99

e0162001_22373175.jpg
OM出場となる新潟の115系を迎えに上京してきたL99編成。
久々の快晴のもと、終点大宮を目指します。

by michizane-saitama | 2017-10-29 12:33 | 写真 | Comments(0)

浅間山と

この土曜日はまたまた天気がいいというので、群馬県へ出かけて来ました。
やってきたのは安中橋梁。
狙いはELレトロ碓氷号ですが、浅間山が綺麗だったので先行電はサイドから。
e0162001_20330461.jpg
数を減らしつつある107系と浅間山。

by michizane-saitama | 2017-02-05 21:44 | 写真 | Comments(0)

紅葉流し

e0162001_22071230.jpg
前から気になっていた紅葉流し。
飛鳥山の遊歩道から挑戦してみましたが、車体が辛うじて止まっていたのはこれだけ…なのに木の幹がキレイに被ってしまいました(泣)

by michizane-saitama | 2016-12-09 17:54 | 写真 | Comments(0)

紅い葉

都内で銀杏を見る機会は多くありますが、紅葉(もみじ)を見る機会はさほど多くはありません。
そんな中、飛鳥山の東側には愛でてくれと云わんばかりのもみじ。
中でも一番紅く色づいた木を一枚。
e0162001_22071194.jpg
真っ赤なもみじを見ると、文字通り“紅葉”って気がしますね。

by michizane-saitama | 2016-12-07 22:09 | 写真 | Comments(0)

113の日

今日は11月3日ということで113系の写真を。
e0162001_19221376.jpg
2006年2月に「富士・はやぶさ」を撮りに行ったときのもの。
コンデジ時代でザラザラですが、白Hゴムの113系が15両で駆け抜ける姿は今見ても圧巻です。

by michizane-saitama | 2016-11-03 19:31 | 写真 | Comments(0)

秘境駅赤岩

やまびこ・つばさの併合で時間を潰し、そろそろ米沢行きの発車時刻になってきたので在来線ホームへ。
奥羽本線のホームでは、標準軌の台車を履いた719系5000番台2両がスタンバイ中。
驚いたことに車内は結構な混雑率。
最終的に立ち客が出るくらいで、学生や登山の格好をした乗客を乗せて発車します。
それにしても、このあとの普通列車は3時間後とは...県の名前の駅なのに恐れ入りました( ̄▽ ̄;)

福島を出るとしばらくは住宅街を走りますが、やがて大きなカーブを曲がり山の中へと入っていきます。
そして山の中に入ってから最初の駅で、目的地となる秘境駅赤岩に到着。
降りていく自分を見て他の乗客は不思議そう。
自分以外誰も降りないだろうなと思っていると、他にもう一方降りていました。どうやら同業者さんのようです(笑)
赤岩は秘境駅と言っても何もない秘境ではなく、周辺にはスイッチバックの遺構が残る魅力ある秘境駅です。
自分も遺構を歩いて見て回りましたが、その時の話はまた後日ということで...
e0162001_22141923.jpg
写真は赤岩駅に着いておよそ30分後にやって来た福島行き。
秘境駅ではありますが、30分後に列車があったので助かりました。
というかこの列車があったので、訪れようと考えたわけで。
でなければプレハブの待合室に熊出没!の貼紙が有るようなところには行けません(笑)


by michizane-saitama | 2016-09-15 22:20 | 写真 | Comments(0)